オンライントレーニング from 北海道

コラムアイキャッチ

わたし達は、北海道・札幌をベースとしつつ、旭川、仙台、名古屋にも展開するパーソナルトレーニングジムチェーンです。

メンバーさんから、よく言われるのは「こんなお値段でいいんですか?(安すぎますよね?)」というご質問。

いつも「なんも、なんも」(注:北海道弁で「まあ、気にしないでください」)としか答えませんが、

もうちょっと詳しく返答させていただくと

「いいってわけでもないんですけど(笑)、これくらいが、みんながハッピーになるギリギリラインと思って、がんばってます(笑)」という感じ(笑)。

これが、わたし達、北海道民が世界に誇る「北海道スタイル」ってやつですかね(笑)

病気になる前にパーソナルトレーニングを受けてもらいたい

もうちょっとマジメに語らせていただくと、スマホフィットのもともとは、加齢や運動不足などにより、生活習慣病にかかってしまった方や、腰痛・膝痛などによって生活に支障を来してしまった方々にリハビリを行う施設を運営する法人が母体です。(https://www.sha-re.jp/)

日本では、病気になると、誰でも、保険が使えますよね。

その病気から回復するためのリハビリ・・・これは、いわば「パーソナルトレーニング」です。

わたし達は、もともと、保険制度の下、パーソナルトレーニング、やらせていただいてる法人なんですね。

それはそれで、札幌エリアで7施設、日々、切磋琢磨し合いながら、目の前の方の為にがんばってやっています。

ただ、ずっと思ってたこと・・・ぶっちゃけ・・・

生活習慣病にかかってしまう方々・・・腰痛や膝痛に悩まれてる方々・・・

みなさん、家族や大切な人の為に、がんばって生きてる方々・・・

お金に余裕のある方もいれば、そうでない方もいたり・・・

みなさん、「もっと、カラダに気をつけておくべきだった・・」と思ってます。

「健康」という価値・・・多くの人は、失ってはじめて、気付くんですよね。

ホントに大きな価値です。人生の土台です。それを失ってはじめて、保険制度下で、パーソナルトレーニングを受けるのです。

できれば、失う前に、失わないように、パーソナルトレーニングを受けてもらいたい。

生活習慣病にかかっちゃったり、腰が痛くなっちゃったり、膝が痛くなっちゃったりしてから。ではなく、そうなる前に!

そんなわけで、パーソナルトレーニングを必要とする、全ての方が受けられるようなスタイル・・・

コロナもあって「オンラインでやってみるべか?」ということで、やってみてます。

オンライントレーニングをみんなの手に届くものに!

このスタイルでやらせていただいて、ハッピーを感じるのは・・・

・長~い、おつきあいができる

・その結果、「あなた達は、私にとって、なくてはならない存在」と言われる!

ということで、意外に、お互い、いいもんだ。

さあ、みなさんも、北海道スタイル、体験してみるっきゃないっしょ →→ 980円の体験はこちら!


入稿者写真
記事を書いた人
佐伯 輝明

株式会社SHARE代表。

20代は経営コンサルタントとして、1男2女の育児を妻にまかせっきりで全国を飛び回っていたが、そんな20代を後悔し、取り戻すべく、家庭と仕事を両立できる会社を目指して、SHAREを創業。

優秀すぎる仲間たち・素敵すぎる取引先の皆様に恵まれながらの会社経営に奮闘しながら、たまに家族5人で外遊びすることを楽しみにしてきた42歳。

子供達が成長してきて遊んでもらえるチャンスが減ってきた最近は「北海道から世界へウェルネス習慣を届ける」という会社のビジョンに向かって全開モード中。(SHAREのウェルネスな活動ブログはこちら!)

コラム一覧へ戻る

まずは、体験レッスンへ!

『運動神経がなくて不安…』『続けられるか不安…』
という方も大歓迎!まずはお試しください!

お電話での
お問い合わせはこちらから

tel:050-3138-3060 【月〜土】10:00 〜 19:00