ブログ

管理栄養士とヘルシーダイエットライフ!管理栄養士マチコ先生コラムvol.1

コラムアイキャッチ

皆さん、はじめまして! 

管理栄養士の上坂マチコです。よろしくお願いします。

管理栄養士というと「 給食の人」というイメージが強いかもしれませんね。実際に何をしている職種か分からないという方が実に多いのが現状。

管理栄養士とはどのような専門職かを伝えることから、私の第1回目のコラムをスタートしたいと思います。

 

管理栄養士とは


管理栄養士は栄養士と違い国家資格になります。

病気を持つ患者さんに食を通して治療や緩和をしたり、新生児から高齢者まで食事がとりづらい方の適切な栄養ケアを行い、健常者には健康の維持・増進を図ることが主な仕事。

専門的な知識と技術による栄養指導や栄養管理を行う、コメディカルと言われる医療従事者になります。


医療従事者ということは経験がとても大事です。

簡単に言うと病院での勤務経験がないドクターに治療してもらいたくないですよね。

管理栄養士にも同じことが言えるのです。


私は高齢者施設に長年勤務していました。

フリーランスになってからはメタボリックシンドロームの予防と改善を目的に行う特定保健指導やダイエットなどの食事指導、さらに講演会やレシピの提供などを多々行っております。

高齢者施設では、毎日の食事(食べ物と栄養)が病気の治療や老化予防につながるケースを幾度も見てきました。身体の機能が低下した方々の栄養管理をする職に就けたことは、大きな経験になり財産でもあります。

また現在、行っている特定保健指導やダイエット指導などでは栄養学を基盤に指導し、健康的に減量することで元気になったり、スタイルアップして笑顔が増えた方々をたくさん見ていると管理栄養士として本当に嬉しく、モチベーションも上がります。


ダイエットに向けた食事指導について

ダイエット指導をしていると、食べる量を極端に減らすことが減量だと考えている方がたくさんいます。

この場合、一時は痩せても数ヶ月後にはリバウンドをしてしまうケースが多いのです。

リバウンドすると今度は太りやすく、痩せづらい体質になる傾向があります。理にかなった専門知識のもとダイエットをしないと、このようにリバウンドや体調不良の原因になってしまうのです。

管理栄養士に指導を受けたくても、一般の方はなかなか出会う機会が少ないですよね。

とりわけ健康診断でチェックが入った時、もしくは病気を発症した時になるでしょう。

こちらでのサービスを通して管理栄養士をもっと身近に感じていただき、皆さんの健康や自身のもてるスタイルになれるようお役に立てられたらと思っています。

これからさまざまな栄養や食、健康情報をコラムでもお伝えしていきますので、どうぞ楽しみにしていて下さいね。


オンライン食事指導ミナオスについてはこちら

入稿者写真
記事を書いた人
上坂マチコ

【 プロフィール】

  • お食事のカウンセリングサロン「colan」代表
  • 管理栄養士・料理家・コラムニスト

【 経歴 】

  • 北海道北見市出身
  • 天使女子短期大学(現 天使大学) 食物栄養学科 卒業
  • 食事指導の企業で食事相談業務を行う
  • 雑誌の編集者として取材、文筆業を行う
  • 大手料理教室の料理講師として和洋中全般、美容に関する料理を教える
  • 高齢者施設では栄養科長/管理栄養士として多くの実績を積む
  • 現在はフリーランスの管理栄養士として活動中
  • 2020年よりオンライン食事カウセリングを開始
  • 2021年よりスマートチェーンでのオンライン食事指導みあ
コラム一覧へ戻る

まずは、体験レッスンへ!

『運動神経がなくて不安…』『続けられるか不安…』
という方も大歓迎!まずはお試しください!

お電話での
お問い合わせはこちらから

050-3138-3060 【月〜土】10:00 〜 19:00