ブログ

頑張り過ぎているあなたへ

コラムアイキャッチ

夏に向けて引き締め、筋トレ、ダイエット、食事制限頑張っている方も多いかと思います。


モチベーションを持って理想の自分に近づけていくという行為はとても良い事ですし、日常の中には起こらない刺激が入り、心にも身体にも良い事です。是非夏までとは言わず、継続してほしいところです。


今日は頑張っているあなたに一つ、癒しの回にさせて頂きたいと思います。


トレーニングや食事に関する事は別のブログで何度か紹介しておりますのでそちらを参照して下さい。



さて、癒しと言いましたが具体的には何かと言いますと“ストレッチ”です

頑張り過ぎていると身体が悲鳴を上げて来ます。運動を頑張っている方は疲れを取るためのストレッチも覚えておくと良いかと思います。


今回は文章少なめ、写真で分かりやすくご紹介していきます。


それでは何種類かご紹介してみましょう

 


脊柱(背骨)のストレッチです。

①大きい前ならえをして前方に突き出します

②逆に背中は後方に突き出します。

※手は前に、背中は後ろに、互いに逆方向に引っ張り合うイメージです※

 

 


同じく脊柱のストレッチです。

①掌を外側に向けて、手を後方に持っていきます。

②逆に胸を前方に突き出します。

※手は後方に、胸は前方に、互いに逆方向に引っ張り合うイメージです※


 

 


同じく脊柱のストレッチです。

①手を組んで上に伸ばします。

②ゆっくり左右に倒していく

 

 


同じく脊柱のストレッチです。

①ゆっくり後ろを振り向くように左右交互に捻っていきます。

②お尻が浮いたり脚が動いたりせず、上半身(背骨)を動かすように。


 

 

背中周りのストレッチです。

①ある程度距離をとって立ちます。

②手を椅子の背もたれに引っ掛けて、そのまま前屈

③肩、背中、腰、太腿裏がジワジワ伸びている感覚があれば正解です。


 

 

臀部のストレッチです。

①膝の上に逆脚の膝の上に乗せます。

②乗せたまま、スネと胸を近付けていく。

 

 

股関節、内腿のストレッチです。

①脚を大きく広げて膝の上に手を置きます。

②そのまま手で膝を外側に押し広げていく。


 


腰、股関節、内腿のストレッチです。

①上記のストレッチを行います。

②その状態で左右交互に肩を前方に突き出していく。

③その際に目線は進行方向に向けます。


ここまで、背骨周り、股関節周りのストレッチをご紹介しました。

“手”や“脚”と言った四肢のストレッチも大切ですが、まずは体幹・中枢のストレッチを優先して行うと代謝アップや身体全体のリラックスにも繋がります。

是非試してみて下さい。


【スマホフィット無料体験】

PjArFSDlrQwjNeNyzQmwlUPMktoGG4ntNGvcp4Zh.png



スマホフィットのLINEをともだち登録し、下記キャンペーンコードを送信していただくと無料で体験を受けることができます。
※キャンペーンコード送信後、トレーナーより無料体験の日程調整のご返信をさせていただきます。

LINE登録はこちら
キャンペーンコード:2010


スマホフィット口コミ・評価のお願い

みなさまからの口コミ・評価は励みになります!

ぜひお手隙の際に、googleのアカウントにログインをして、ご評価をお願いします。

※クチコミは書かずに、★★★★★(星)だけの評価も可能です!

※サービスを受けていない方はご遠慮願います...。


▼ ▼ ▼  ▼  ▼  ▼

スマホフィットの評価・クチコミはこちら

▲  ▲ ▲ ▲  ▲ ▲

入稿者写真
記事を書いた人
スマホフィット トレーナー 齊藤 博樹

齊藤 博樹(サイトウ ヒロキ)

運動嫌いの人にも“運動って楽しい”と思って頂けるように♪♪

安心、安全、楽しくをモットーにセッションをしております。

趣味→ブレイクダンス、フリースタイルバスケ、コーヒー



コラム一覧へ戻る

まずは、体験レッスンへ!

『運動神経がなくて不安…』『続けられるか不安…』
という方も大歓迎!まずはお試しください!

お電話での
お問い合わせはこちらから

050-3138-3060 【月〜土】10:00 〜 19:00